【超魔道バーニングタワー】第9階「塔」攻略デッキ

超魔道バーニングタワー 第9階「塔」の敵の行動パターンと攻略デッキをまとめました。

こちらのクエストは火デッキ推奨。出現パネルの恩恵はなし、SPスキルMAXでスタートすることができます。




サブクエストについて

  • 火属性のみのデッキでクリア
  • 全問エクセレントでクリア
  • 一体も倒れずにクリア

初回消費魔力が0なので、サブクエ一発コンプを目指しましょう。タワーの方はノーデスがあるので注意!

 

攻略のポイント

左右の敵が1Tおきに「のろい」を使用します。この「のろい」は継続ターンはないタイプですが、味方にかけた効果は解除されてしまいます。「精霊強化」はのろいを受けても効果が続くので有効です。

「精霊強化で軽減」もしくは「遅延で足止め」をしないと被ダメージが大きくまともに戦えません。

敵のスキル反射は「パニックシャウト」と「割合攻撃90%&吸収」です。対策ができていれば、SPスキルが使用できます。

手持ちの精霊によって、「キュウマ」メインの火力デッキにするか、「ラヒルメ」メインの耐久デッキにするかで攻略の仕方が変わってきますね。

 

攻略デッキ

20160615-02

左から、リヴェータ(属性特効/遅延)、ウラガーン(攻撃UP/毒)、ミサ(回復/状態異常無効)、マロマル(チェイン攻撃UP/特効大魔術)、クラン(属性特効/斬撃大魔術)

※潜在結晶→リヴェータ(遅延大魔術+100)、ウラガーン(毒+3000)、マロマル(攻撃+400)

ラヒルメ・キュウマなしで組んでみました。7Tでクリアです。

やはりタワーでは「斬撃大魔術」使えますね。クランはマクロスの外れ枠なので、持っている人は育てておくと今後も使う機会があるかもです!

状態異常無効はAS回復量が多いミサを使いました。カフクだとASの回復量が低すぎるかもしれません。

 

1戦目(ボス戦)

20160615-03

先制スキル反射(割合攻撃90%&吸収)→のろい(継続0T)→全体攻撃(約2000)
1体倒れると怒り:先制多弾式カウンター(700/4T)→連撃(全体約800×5)
先制スキル反射(パニックシャウト)→全体攻撃(約1000)
1体倒れると怒り:先制属性変化(光)&割合攻撃(90%)→連撃(全体約1200×5)
のろい(継続0T)→全体攻撃(約1000)
1体倒れると怒り:先制属性変化(火)&多弾式カウンター(700/4T)→連撃(全体約800×5)
毎ターン 毎ターン 毎ターン

●中→左右の順に倒す

軽減などの対策をしていないので、怒ると倒しにくくなる中から倒します。

【1T目】SPスキル使用。クラン(右敵に斬撃大魔術)
マロマルは左タゲ、リヴェータとウラガーン火攻撃は中タゲ、残りは右タゲで殴ります。(タゲ面倒ですが、最後までこのタゲ維持です)

【2T目】SPスキル使用。ミサ(状態異常無効)→リヴェータ(遅延)→ウラガーン(毒)

同じタゲで敵を削っていきます。

【5T目】中敵がHP50%くらいになっているので、中敵にマロマルSS(特効大魔術)→中が倒れます

【6〜7T目】右タゲで殴っていけば終了です。1Tだけなら多弾式カウンターも耐えられます。

 

乱数でたおせなかったらごめんなさい…。

その場合は潜在能力の良い助っ人を選ぶか、結晶で攻撃力をもりもりにしてあげてください!

 

20160615-04

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA