【超魔道バーニングタワー】第8階「貫」攻略デッキ

超魔道バーニングタワー 第8階「貫」の敵の行動パターンと攻略デッキをまとめました。

こちらのクエストは雷デッキ推奨。出現パネルの恩恵はなし、SPスキルMAXでスタートすることができます。



サブクエストについて

  • 雷属性のみのデッキでクリア
  • 全問エクセレントでクリア
  • 一体も倒れずにクリア

初回消費魔力が0なので、サブクエ一発コンプを目指しましょう。タワーの方はノーデスがあるので注意!

 

攻略のポイント

先制で「毒」「残滅大魔術」を受け、全体的に被ダメージが大きいです。

怒り前の物理攻撃は「ダメブロ600」が張れれば完封できます。

敵のスキル反射は「パニックシャウト」なので、状態異常無効化があればSPスキルも使えます。

中敵が怒り後、90%の割合攻撃をするので、アーモンドグリコやオルハなどを活用するのもあり。

手持ちの精霊によって、火力メインにするか、耐久デッキにするか攻略方はいろいろありそうですね。

 

攻略デッキ

20160614-02

オロチ(チェイン攻撃UP/大魔術)、セーラームーン(全体攻撃/ダメブロ)、バロン&ドゥーガ(チェイン特効連撃/斬撃大魔術)、アリフト(回復/ものまね)、アーマードメア(回復/無に還す)

※潜在結晶→オロチ(エクスマキナ)毒でオロチが倒れるのを防ぐ為

6階とあまり変わらない感じ。5Tクリアです。

開幕斬撃大魔術×2で20チェイン作り、オロチの火力に頼るデッキ。

アーマードメアは苦手属性の敵に使いますが、素殴りでもいけそうだったので他の精霊でも大丈夫です。セーラームーンも他にダメブロ精霊がいれば代用してください。

 

1戦目(ボス戦)

20160614-03

先制残滅大魔術(750/750)→全体攻撃(約500)
3T後怒り:先制残滅大魔術(2500/2500)→連撃(全体約600×5)
先制スキル反射(パニックシャウト)→全体攻撃(約500)
左右が倒れると怒り:先制属性変化(火)&割合攻撃(90%)→連撃(全体約1200×5)×2T→連撃(全体約900×5)
先制毒(500/3T)→連撃(3体約200×5)
3T後怒り:先制毒(1500/3T)→連撃(5体約400×5)
毎ターン 毎ターン 毎ターン

●左→中→右の順に倒す

中が怒ると属性変化をして倒しにくくなるので注意です!

ダメブロが張れれば、開幕の毒・残滅大魔術のダメージはAS回復で間に合います。

【1T目】開幕SS使用。セーラームーン(ダメブロ)→バロンドゥーガ(左敵に斬撃大魔術)→アリフト(タゲ同じ)
左タゲで殴ります。→左が倒れます。

【2T目】中タゲ

【3T目】SPスキル使用。アーマードメア(右敵に無に還す)

あとはずっと中タゲで殴っていけば、無に還すが発動する手前で中敵を倒せます。

 

スクショ撮り忘れましたが、3枚抜きできました。

ダメブロが切れるまで1ターン余裕があるので、潜在結晶ましましにすれば他の高チェインアタッカーでも代用できるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA